九州周辺の工場工事や工場メンテナンスの納期・コストにお困りの方必見!

九州(福岡県北九州市・苅田町・宮若市・行橋市・吉富町、大分県、佐賀県、熊本県)周辺で最適な工事施工業者をお探しなら、建設業許可票を取得している【九州工場工事メンテナンス】へ。過去80年間、製造業向け工事の実績多数。機器設備導入工事、建屋関連工事、メンテナンスまで価格以上の価値《安全・工期・費用・品質》をご提供します。

  1. ホーム
  2. > 工場実績
  3. > 機械移設工事

機械移設工事

機械移設工事

機械移設工事
【工事の概要と目的】
新しい工作機械搬入の為機械を移設しスペースを確保する

【説明】
こちらの工事事例は、九州工場工事・修理メンテナンス.COMが行いました機械移設工事です。新しい工作機械用の場所確保の為、既設機械の移設のご依頼をいただきました。この移設工事は手順として次項の通りに行っております。お客様の新しい工作機械のスペースの確保の為、工作機械の設置に伴う、既設機械の移設とレベル出し、までを九州工場工事・修理メンテナンス.COMで実施しております。
このように九州工場工事・修理メンテナンス.COMでは機械移設に伴いますレイアウトのご提案から施工、確認まで行います。お困りの方はお気軽にお問い合わせください。

施工手順

  • 現地調査
  • お客様のご要望とレイアウトのご提案
  • 施工
  • 1.機械分離 2.移設 3.移設場所最終確認 4.固定
  • 稼動確認
  • 施工前

  • 施工中

  • 施工最終及び施工後

機械移設工事の課題と改善

課 題このような機械移設工事は工事直前のレイアウト変更が非常に難しいケースがあることが課題でした。
本事例においても、当初レイアウトをお聞きして承認を取っていたのですが、工事直前にレイアウトを再度変更のご要望をいただきました。今回は、移設協力会社が近隣にあることと移設工事場所が近かったことにより、直前のレイアウト変更が可能でしたが、これらが遠方である場合、工事直前のレイアウト変更は非常に難しく、お受けできない場合があります。
理由としては、工作機械の移設には電気の切断、繋ぎこみの作業も含まれており、当初のレイアウトが変更になると電材も変更になる場合があるからです。そのため本来直前でのレイアウト変更はお受けできない場合がございますのでご了承下さい。
改 善とは言えど、工事直前にレイアウト変更をどうしても行う必要があるケースもあり、それをどう対処していくか九州工場工事・修理メンテナンス.comでは取り組みました。そしてそれに対する改善内容として、移設前にしっかりとした打合せにより、レイアウトの変更をなるべくないようにするのと同時に、直前のレイアウト変更期限を設け、その期間中であれば変更が可能にするという運用にしました。九州工場工事・修理メンテナンス.comは機械の設置だけでなく電気配線も可能であるためにできたことでした。電気配線を伴う工場内の工事についても、九州工場工事・修理メンテナンス.comにお任せください
ご相談・お見積りはこちら
メールでのお問い合わせ

担当:相浦(運営:紀之国屋)

建設業の許可票